2019年11月19日 BNIアースチャプターの魅力(健康食品メーカー 増田 充弘)

~2年半在籍して感じたこと~

■経営者は、ほかの人とどのような関係を築いていくべきか

私たちビジネスパーソンにとって「目標達成や課題解決についてのマネージメント」は、必要不可欠です。一方でその要因には「現実的かつ具体的な数値目標(成果・結果)」から「個人の理念・考え方」と言った、様々なレベルでの側面、つまり悩みの種が存在し、だからこそ、一筋縄ではいきません。その上、そもそも何をもって正解とすべきか、根本的な部分から答えを見出さなくてはならないケースもあり、時に大きな重圧がのしかかります。

まず、私が感じるBNIに魅力はこれらの「現実的かつ具体的な数値目標(成果・結果)」から「人としての理念・考え方」という、果てしなく広範な課題を「ほかの人とどのような関係を築いていくか」という一つの観点から追求し、実践できる仕組みにあります。同時に「BNI」 「千代田リージョン」「アースチャプター」には「ギバーズゲイン」の理念のもと、メンバーの専門性、また人柄においても、それを十分に行動にうつせる環境が整っているため、メンバーとして在籍しています。

■人生の豊かさにも通ずる考え方

また「ほかの人とどのような関係を築いていくか」という観点の重要性は、別にビジネスだけに限ったことでありません。当然、私生活や日々の態度にも言える事です。従って、この観点を意識することが、時に「あと一歩踏み出すための原動力、勇気」にもなり、また時に「ネガティブな自分への戒め」にもなります。(事実、BNIに所属してから空白だらけだったスケジュール帳が毎日の予定でとてもカラフルになりました!)

そう言う面で言えば、知らず知らずのうちに、BNIを通じて既に多くのものを学ばせてもらっているのかもしれません。

■行動することによって成果を生むマーケティング

加えて、BNIで実践している「リファーラルマーケティング」も一つの魅力と言えます。現代においてマーケティングと切り離せないものが「リソース」です。ことに宣伝などになると、もっぱらかかってくるのがコスト、つまり金銭的なリソースでしょう。

一方で、リファーラルマーケティングで必要とするリソースは金銭的なものだけではありません。むしろ、自ら能動的に動く人的リソースこそが成功のカギとなります。よって、リファーラルマーケティングにおいては、自らの行動がマーケティングの結果に大きな影響を及ぼします。それはリファーラルマーケティングが、「人との関係性」や「自分に備わった影響力」に基づくマーケティングであり、「カテゴリーを保有するプロ」と言う一人ひとりのメンバーによって「信頼」が担保されている構造だからだと思います。

このような環境に身を置くことによって「ビジネスの拡大」と同時に「ビジネスパーソンとしてのキャパシティー」を養う事が出来る点も他にはない魅力であると感じています。

■頑張る意欲はあるが、成功までの道筋が明確ではない人にオススメ

様々な専門家やプロが一つのビジネスチームとして集まるBNIに所属すると、色々な発見、新しい気づきが次々と出てきます。また、その経験が直接、自らのビジネス、というより自分自身を成長させるヒントになります。

「新しい切り口を見つけたい人」、「更なる何かを手にしたい人」その上で「もうちょっとなら頑張れるな思っている人」、そしてなにより「身近な人の成功や喜びが、自分の事のように嬉しく思えてしまう人」、そんな人にはBNIがピッタリだと思います。

71096059_2621219541303581_8985387263328256000_n

72479735_2621218837970318_6917698790518423552_o 74591905_2621218454637023_6141490551070916608_o 76697277_2621218777970324_5365211741015769088_o 76773250_2621217927970409_6147986096400629760_o

ページトップへ戻る